ゲームセンターの魚釣りゲームにハマる高齢者たち

最近、ゲームセンターで子供や若者に交じってプレイする高齢者を見かけることが多くなっている。彼らが嵌っているゲームの一つが『フィッシュハンター』。借金があるにもかかわらず一回行くごとに50S$使い、今までにトータルで30万S$を使い込んだ70歳の老人や、家にいるよりもこのゲームを通してできた友達と遊んでいた方が良い、楽しすぎて止められないという人も。サメやクジラなどの大物を釣り上げた時の達成感に病み付きになってしまうのだって!

ゲームセンターのゲームだったらギャンブルやるよりも手軽に出来ちゃうからね。高齢者が嵌ってしまうのも分からなくもないわw自分もスマホゲームに相当嵌っちゃってるけど、そんな感じかもね。大物が釣れた時はそれはそれは嬉しいだろうね!くれぐれも近くを見すぎて目を悪くしないように、それにお金も使いすぎないように程々に楽しんでね。って思うよ。

http://news.asiaone.com/news/singapore/hooked-senior-splashes-30k-fishing-game

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

ハローアジアタイランド、この警察官たのしそー

Next Story

University student dies after partying in Hyogo prefecture

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 泥酔の無職男が父親を殴打!

酔っぱらって口論となった父親にケガをさせた男に懲役刑! 34歳無職の男は真夜中に泥酔して家に帰り、68歳父親を意味もなく怒鳴りつけたのだとか。 二人は口論になり、更にヒートアップした男は父親の左目を3回殴ったのだそう。