シンガポール$30,000拾った男性の行動が笑えた

12月29日の午後、両替ショップの従業員(73)が公共の障がい者用トイレに現金$30,000が入った封筒を忘れてくるというハプニングが起きた。男性は忘れ物に気が付き、15分後にトイレに戻ったものの、すでに封筒はなし…。

男性は、ラッフルズシティのClifford Gems & Money Exchangeの従業員。オーナーは急いですぐに警察へ連絡したが、もう二度とお金は戻ってこないだろうと諦めていた。しかし!警察に連絡してから2時間後なんとお金が見つかったとの連絡が!

拾ってくれたのは、2005年に勉強のためシンガポールに来たという中国国籍の男性(22)。彼は73歳の男性がお金を置き忘れた直後に気が付き、翌日、落とし主の希望で男性が落とし主の元を訪ねると、お礼として$500を手渡された。

と、なんと$500の受け取りを拒否!落とし主は、またまた男性の誠実さに驚きながら半強制的に男性に$500を渡し私の気持ちなのでどうぞ受け取って、勉強で必要な時に使ってくださいと手渡したという。でも10分後…

またこの男性戻ってきて、戻しに来たんだとかw 落とし主もこの行動にはびっくりww 何とか最後は受け取ってくれたようだが、今もまだ男性はこのお金を使わず大事に引き出しに入っているそうだ。

えらい!すごい!おもしろいw!こんな人に拾ってもらえるとは、ラッキーだったねw

http://news.asiaone.com/news/singapore/money-changers-30000-loss-turns-relief-when-student-returns-money

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

シンガポール情報はやっぱフリーペーパーとこの ハロアジ電話帳 で♡

ハロアジでn

ハロアジ・電話帳 iPHONE版
https://goo.gl/I7XtFh

アンドロイド版⇓
http://bit.ly/VIbMiQ

LINEでお得情報送信中!!

LINE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ