シンガポールあおり運転! 相手の車に危害を加えた大学教授に懲役刑等!

高速道路上で他の運転手を煽り、衝突してしまうと相手やその車に暴力を振るった大学教授に1週間の懲役刑及び2000ドルの罰金刑、そして6か月間の免許停止処分が言い渡された。

被告の男はラッシュアワー時間帯のPIE上で前を走っていた車が道を譲らなかったことに腹を立てた。

そして路肩を通って無理やりその車の前に入り込み、急ブレーキをかけて嫌がらせをし始めた。

遂に3回目の急ブレーキで衝突してしまった。

男性が免許証の提示を拒否すると、男は怒って運転手の腕をつかみ、ボンネットやナンバープレートなどに危害を加えたのだという。

男は判決を不服として控訴する予定だという。因みに男は勤めていた大学を解雇されたとの事。

日本でも少し前にあおり運転が大きなニュースになっていたよね。

このケースも下手をしたら命に係わる可能性だってあっただろうし。ラッシュアワー時で他の車まで巻き込んでしまっていたかもしれないね。

すぐに頭に血が上る人は、出来れば運転を控えてほしいものだわ。こんな変な運転手と関わりたくないwww

He was jailed for a week, fined $2,000 and banned from driving for six months — but plans to appeal against his sentence. https://bit.ly/2whRSl4

Stompさんの投稿 2019年5月23日木曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール重婚罪の男に懲役刑!

Next Story

シンガポールオヤジ狩り!? 男7人を逮捕!

Latest from シンガポールニュース