シンガポールの1月に入ってからの気温はエルニーニョの強い影響のため、例年よりも高めとなっている。月の後半は北東モンスーンの影響が続いて雨の日が多くなるだろうが、降水量は例年よりも少なくなるだろう、と気象庁は発表した。

日本でも今年は今のところ暖かい冬になってるよね。スキー場がオープンできない、なんてニュースでやってたね。来週1月19日あたりからかなり寒くなるらしいけれど。インフルエンザやノロウィルスも流行りだしたね。風邪をひかないように気をつけなゃ、だね。

ここ2週間の平均気温は1998年以来の高温だとか。シンガポールにも地球温暖化の影響がしっかり出ているんだろうか?

シンガポールの一月は雨期になるんだね。今年は降水量が少ないんだね。

自分が何十年か前にシンガポールに行ったのは確か3月か4月だったと思うけれど、すごく蒸し暑いと思ったのを覚えてるよ。それに通り雨みたいなのがたくさん降ったね。雨の後はますますムシムシと感じた気がする。

http://news.asiaone.com/news/singapore/expect-more-hot-weather-next-few-months-january-set-be-hotter-usual

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

ブランドイメージ№1企業はシンガポール航空!

Next Story

シンガポール罰金効果もあんまり?ポイ捨て増加中。

Latest from シンガポールニュース