キャバクラ摩天楼:1時間飲み放題納涼プラン

シンガポール惚れ薬 シンガポール同僚(日本人)に“ほれ薬”飲ませて$1,500罰金

シンガポール惚れ薬 同僚(日本人)に飲ませた!?

43歳の男が同僚の30代女性に自分を好いてもらおうと媚薬を飲ませた疑いで、19日に$1,500の罰金が科せられた。

女性は、度々会社の机に置いておいた自分の水を飲むと喉が渇いて、意識がもうろうとし、水が少し苦いように感じていたため、スマホを録画できる状態にセットして調べたところ、男がグラスに薬を入れている様子が捉えられ、翌日女性が警察に通報した。

水から検出された物質には、動物に筋弛緩薬、鎮静剤として使用され、人間への投与は許可されていないキシラジンなどが検出された。

こわいな~

まだ大事に至らなかったからよかったけど、どこで毒盛られるかわからないねw 何回ぐらい飲まされたんだろう。

この男性、既婚者で奥さんとも性的な関係は一切なく、性的関係に一切興味がないアセクシュアルであると診断されたとか。

この男性は、薬をネットで購入したらしいけど、「ほれ薬」について真剣に考えたことなかったから気になって調べてみたら、あった、あった作り方がww

材料に「カマキリの黒焼きの粉末」とか書いてあるのもあったけど大丈夫なの?効き目はあるのかw?

女子が好きな人を思いながらほれ薬を作ってたら微笑ましい一コマだけど、現実こんなことやってる人いたら怖いわw

※レポートによると被害者は30歳日本人女性だとか。

http://www.channelnewsasia.com/news/singapore/man-fined-for-poisoning/2438332.html?cx_tag=undefined&cid=tg:recos:undefined:standard#cxrecs_s

3 Comments

匿名

私もほしいです。インド街行かなくても変える方法ないでしょうか。インド街こわい

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ