シンガポール夏祭り、シンガポール音頭とはこれよ

シンガポール夏祭り、シンガポール音頭とはこれよ

シンガポール音頭 歌詞

シンガポール音頭
詞:劇団「鶴笑」
唄:谷 まり

日の本の  地は彼方
オーチャード通りの賑わいよろしく
今宵  うかれ  踊ろう
ああ~(コーラス:シンガポール)
異国の空と(コーラス:シンガポール)
日本の空  虹でつなぐ
シン シン シン シン シン
シンガポール

「こんにちは」 「セラマパギ」
「ハウアーユー」 「ニーハオ」 挨拶言葉も
楽し  うれし  この国
ああ~(コーラス:シンガポール)
目で笑い合う(コーラス:シンガポール)
言葉を越え  心つなぐ
シン シン シン シン シン
シンガポール

潮風に  青い空
ドリアン、パパイヤ汗かき頬ばり
食べて  飲んで  しあわせ
ああ~(コーラス:シンガポール)
世界に誇る(コーラス:シンガポール)
味が自慢  食が集う
シン シン シン シン シン
シンガポール

握る手を  離したら
星に混ざれとチャンギを舞い発つ
君を  乗せた  飛行機
ああ~(コーラス:シンガポール)
灯りが滲む(コーラス:シンガポール)
ECP  心ひとつ
シン シン シン シン シン
シンガポール

幾重もの  人の輪に
やぐらの太鼓も夜空に響くよ
おどれ!  まわれ!  みんなで
ああ~(コーラス:シンガポール)
心ゆくまで  祭りの夜
夢よ  はずめ
ソイヤ ソイヤ ソイヤ ソイヤ
シンガポール

これはドラえもん音頭かね

こっちはラササヤン音頭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。