シンガポール コロナ禍に多数客を受け入れ酒類提供!オーナーに罰金刑!

Covid-19 (Temporary Measures) Actを無視して5人以上のグループ客に酒を提供していたレストランに罰金刑!

Sims Avenueにあるレストランの経営者である39歳男はグループ客を受け入れ、ライセンス無しにもかかわらず酒類の提供を行っていた。

警察が捜査に入った際、二つの部屋にそれぞれ6人、10人が集まって飲食を行っていたとのこと。

男には9000ドルの罰金刑が言い渡された。

違反行為だと分かっていながら受け入れるレストラン側もダメだけど、客側も相当圧力をかけていたりしてw

コロナ禍もこれだけ長く続いてきてしかもまだまだ終わりが見えないとなると、いい加減ウンザリもしてきてちょっとくらいいいだろ、とも言いたくなるのも分かるけどね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Square Grey Merlion
Previous Story

シンガポール 39歳女を殺人の疑いで逮捕!

Next Story

シンガポール 多額の現金所持の男をナイフ所持の若者が襲撃!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 薬物捜査で捜査員が授乳⁉

7月12日から16日にかけてCNBによる全国的な薬物取締捜査が行われた。 この捜査により198,000ドル以上相当の薬物が押収され、104人が逮捕された。 逮捕された104人の内で最年少は16歳の少年だった。 そして、潜