シンガポールニュース

シンガポール マスク着用を再三拒否&業務妨害のイギリス人を告発!

マスク着用を拒否及び警察官の業務を妨害したイギリス人を告発!

シンガポール永住権を持つ54歳のイギリス人男は、2020年11月から2021年3月までの間に3回、公共の場でマスクを着用していなかったとのこと。

又、法廷へ出廷の際にも補助警官によるマスク着用の指示に対し、反抗的な態度を取ったということだ。

マスク非着用はthe Covid-19 (Temporary Measures) Actに抵触し、再犯の場合は最高1年間の懲役刑及び最高20000ドルの罰金刑が科せられる事となる。

イマドキ、マスクをせずに外を歩くなんて下着のまま出歩くのと同じ感覚だと自分なんかは思ってしまうけど。

西洋の人は口元を隠すことにかなり抵抗感があるって話は聞いたことある。

だけど、郷に入っては郷に従え、ってやつじゃない?

コロナをこれ以上蔓延させないためにマスクは不可欠だからね。

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X