シンガポール 公園内のクジャクが幼児を攻撃!顔面をケガ!

3歳の女の子がクジャクに襲われ顔にケガ!

Serangoonの公園内で家族と一緒に歩いていた3歳の女の子が、園内で放し飼いになっていたオスのクジャクに突然襲い掛かられたとのこと。

一緒にいた女の子の父親がすぐにクジャクから女の子を引き離したというが、女の子は左頬をつつかれてしまった様子。

かなりの出血があり、病院で縫合の処置を受けなければならなかったほどだ。

女の子の家族は、クジャクがそんなに攻撃的だったとは知らず、とてもショックを受けたと話しているのだそう。

たしかに、クジャクには人に襲い掛かるというイメージは無いかも。

テリトリーを犯されたように感じて咄嗟に攻撃してしまったのかな?

今回みたいに相手が小さな子供では太刀打ちができないかもしれないね。

女の子の顔の傷、綺麗に治ると良いのだけど。。。

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.