シンガポール 口止めで賄賂を受け取っていたマネージャーに懲役刑&罰金刑!

癒着を見て見ぬ振りし、賄賂を受け取っていた元マネージャーに懲役刑&罰金刑!

シンガポール野生生物保護区(WRS)のマネージャーだった44歳女は、建設会社との間に談合があることに気づいた。

上司は談合の事実の口止め料として、女に月500ドルの現金や、ブランド財布などを与えたとのこと。

女は合わせて少なくとも50000ドル超の賄賂を受け取っていたのだという。

女には9ヶ月間の懲役刑及び42000ドルの罰金刑が科せられた。

WRSと建設会社間の談合については現在係争中だ。

自分が属する組織の不正を知ってしまったのは辛いものがあるかもね。

正義感よりも目先の欲に目がくらんでしまったかな?

賄賂を受け取ったからには共犯者だね。

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X