シンガポール 度重なる医師の不正行為!

シンガポールニュース


シンガポールイベントカレンダー



医師の不正行為が次々と発覚!

クリニックグループの創始者兼ディレクターである39歳医師は合計30近くの罪で告訴され、現在裁判中。

男は14歳少女の身体に繰り返し触れ、オーラルセックスを強要した。

そして、複数のティーンエイジャーのプライベートな行為を同意なしに撮影していた。

また、架空の請求で補助金を騙し取ろうとしたことも分かっている。

複数の未成年相手にかなり悪質だね。

自分の立場を悪用してやりたい放題やっていたのだろうね。

医師免許は剥奪されないのだろうか?

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です