シンガポール 痛みのスペシャリストが性的嫌がらせ行為で告発!

麻酔科医かつ二つの病院の取締である52歳男が女性に性的嫌がらせ行為をしたとして告発された。

男は2017年10月、病院内で32歳の女性に対し、胸を触ったり、頭部にキスをするなどの性的嫌がらせ行為をしたとのこと。

被害者女性は裁判でオンラインにより証言を行ったとのこと。

男は”痛みのスペシャリスト”と言われる二つの病院の創設者かつ取締役で、他の病院にも出入りなどする医師だった。

凄腕の医師だろうが誰だろうが、許可なく他人のプライベート部分を触るのはダメよね。

今はコロナの関係で裁判での証言もオンラインなんだろうね。

被害者としては加害者の顔なんて見たくもないだろうし、同じ空間の空気を吸うのも嫌だろうからありがたいだろうな、と思うよ。

The Mount Elizabeth website states that he is the director of a clinic called The Pain Specialist at both the Orchard and Novena hospitals.

Stompさんの投稿 2021年3月1日月曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール Tuasの工場で爆発事故!3人死亡5人重体!

Next Story

シンガポール 他の闇組織を脅すためマレーシアから銃を密輸!男に懲役刑!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 覗き見を繰り返していた男に有罪判決!

様々な場所でのぞき見動画を撮影していた男に有罪判決! 当時16歳だった男は教会キャンプやMRT車内、学校の女性用トイレなど様々な場所で女性のプライベートシーンを密かに撮影していた。 そしてその動画を何度も何度も見返しては