シンガポール 赤ちゃんを虐待! ベビーシッターに有罪判決!

ベビーシッターが赤ちゃんに暴力行為!55歳女に有罪判決!

プレスクールでベビーシッターとして働いていた女は当時1歳だった男の赤ちゃんに対し、

枕を頭部に押し当てる。

頬を平手打ち 8回

背中を思いっきり叩く 20回以上

などの暴力行為を行ったとのこと。

赤ちゃんの背中には痣ができてしまったというが、女は自分の行為を隠すため、

「この子は肌がとても敏感ですか?」と確認のメッセージを赤ちゃんの母親に送っていたのだそう。

女の虐待の様子が防犯カメラに撮影されていたことと、背中の傷は自然にできたものではないとの医師の診断が証拠となって女は逮捕された。

赤ちゃんがちっとも泣き止んでくれなかったとかで、ものすごくイライラしていたのかもしれないけれど、それでも赤ちゃん相手にここまでやっちゃうなんてね。

そして、自分の行為をごまかすための言い分も随分と酷いね。

赤ちゃんに変なトラウマが残ってしまわないと良いな、と思うよ。

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X