シンガポール 隣人嫌がらせ女に更生トレーニング!

一人の迷惑行為に近隣住民皆がピリピリムード!

Circuit RoadのHDBに住む21歳女はハラスメント行為、迷惑行為などの罪に問われ、最低6ヶ月間の更生トレーニングの実施を命じられた。

女は隣人の玄関先に生卵やオイル、ソースなどをぶちまけるなどして嫌がらせをしたとのこと。

また、女の部屋から大音量の音楽が聞こえてくることもあったのだそう。

これらの迷惑行為のため、女の隣人は短期間で3回入れ替わったのだそうだ。

そして、他の近隣住民も直接的に嫌がらせを受けたわけではないにせよ、できるだけ女を刺激しないよう、かなりの気を使って生活していたとのことだ。

女は以前はもっと友好的だったそうだが、家族に不幸な出来事が重なった後に変わってしまったようだ。

この女の人にとってよほど辛いことが重なった上での行為なのかもしれないけれど、やられる方からしたらとんだ八つ当たりだよね!

まだ若いのだし、更生トレーニングの後はもっと心穏やかに過ごすことができるようになるといいよね。

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X