シンガポール 顧客とサロン側のどっちもどっちな諍い勃発!

ネイルサロンで顧客とサロンオーナーとの間で諍いが勃発!両者の言い分は平行線のまま。

40歳の顧客はネイルサロンで受けたネイルの仕上がりに不満を持ち、サロンを訪問。

客曰く、最初は拒否していたけれど、最終的には返金に応じてくれたとのこと。

しかし、客が返金を受け取ると、その客に対し2回平手打ちをしてきたのだそう!

首元に軽いけがを負った女性は法的措置をとるつもりだという。

一方サロン側の言い分は、顧客の女性は店に入ってくるなりとても失礼な態度だった。

返金に応じても彼女は帰る素振りを見せず、自分の両親を侮辱するような言葉を投げつけたので殴った。ということだ。

どっちもどっちってやつじゃね?

返金を受け取ったらそのまま帰ればいいのに、両親のことまで引き合いに出して侮辱してくる客側の態度はどうよ?って思う。

だからといって、客に対して手を上げてしまうのはやはりよろしくないよね。

0/5 (0 Reviews)

コメントを残す

Your email address will not be published.

X