シンガポール MRTトンネルに入り込んだ男性が列車に轢かれて死亡!

どうやってトンネルに入り込んだの?

2月25日夜、MRTのLavender駅近くのトンネルに入り込んだ男性が運航中の列車にはねられて死亡する事故が発生した。

男性がどのようにして線路内に侵入したのかは不明だ。

トンネル付近にはかなり高いフェンスが張り巡らされており、外部からの侵入はかなり難しいという。

この事故の影響でBugis駅とAljunied駅間が一時不通となった。

死亡した男性は即死状態だったとのこと。

死のうとして高いフェンスを乗り越えて中に入り込んだ?それくらいしか思い浮かばないのだけれど。

自分の行為がどれほどの人々の迷惑につながってるのか、ちょっと考えてからやってほしいものだけど、そんな余裕もなかったのだろうな。

It is unclear how the person had accessed the tracks. ST understands high fences are in place to prevent unauthorised access through the portals.

Stompさんの投稿 2021年2月25日木曜日

コメントを残す

Your email address will not be published.

シンガポールニュース
Previous Story

シンガポール 88人が隠れてどんちゃん騒ぎ!警察が調査中!

Next Story

シンガポール 警察の捜査で怪しいマッサージ店を摘発!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 覗き見を繰り返していた男に有罪判決!

様々な場所でのぞき見動画を撮影していた男に有罪判決! 当時16歳だった男は教会キャンプやMRT車内、学校の女性用トイレなど様々な場所で女性のプライベートシーンを密かに撮影していた。 そしてその動画を何度も何度も見返しては