シンガポールLRTのドアが走行中に開く!

22日午前6時45分頃、LRTのドアが走行中にも関わらず開くというハプニングがあった。

乗客によると、LRTは Bukit Panjang駅からSenja駅に向かってゆっくりと走行し始めた際、ドアが突然開くトラブルが発生。5時間にわたってChoa Chu Kang方面に向かうサービスBが運転見合わせの状態に。幸いドア付近に立っている人がいなかったためけが人はいなかった。

そういえば以前日本でも武蔵野線がドア一つ閉まらなくなって、結局駅員が応急処置してそのままドア開けっ放しで走ってたなんてニュースがあったけど、シンガポールはそんなことしないんだねw とりあえず満員電車とかでなくてほんと良かった!

大惨事になりかねないこのトラブル、軽視せず再発防止に取り組んでほしい。
http://www.channelnewsasia.com/news/singapore/lrt-door-opens-while/2449104.html

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

シンガポール情報はやっぱフリーペーパーとこの ハロアジ電話帳 で♡

ハロアジでn

 android

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール壁に頭が挟まったトリ…w

Next Story

事故は平和的解決?

Latest from シンガポールニュース