バイト・インターン募集してます。

シンガポールYishunをモデル地区に。広がる認知症サポーター

Yishunで地域のサポートを主とした認知症患者に対して新しい取り組みが始まった。老人病専門病院があり、人口の10%が高齢者というのがモデルとして選ばれた理由だ。

学生からビジネスマンまで約2,000人が認知症患者に対する対応の仕方を学び、店にも「認知症の方、サポートをします」といったステッカーを貼りアピールする。認知症に対する理解が広がれば認知症患者やその家族だけでなく住民にとっても住みやすくなると期待が広がっている。

認知症患者の人が身近にいればある程度対応可能だけど、初めて接すると理解しがたいところもたくさんあると思う。認知症患者の家族の苦悩、心配も症状が進行してればしてるほど大変なものだろうし、地域が前向きに取り組んでくれるということは、精神的負担が少し軽減するね。

明日は我が身じゃないけど、自分も将来お世話になるかもしれないし…!

http://news.asiaone.com/news/singapore/help-dementia-patients-yishun

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

シンガポール情報はやっぱフリーペーパーとこの ハロアジ電話帳 で♡

ハロアジでn

 android

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ