チャンギ空港での没収品目は120万点!

120万もの機内持ち込みの手荷物がチャンギ空港で没収されている。没収品はペットボトルに入った水やヘアスプレーなどが目立つ。これでも数は減ってきた方。機内への持ち込みを禁止されている品目を空港内のあちらこちらで掲示するなどして、乗客に注意を呼び掛けている。没収された品は乗客が発送の申請をしな限り捨てられてしまうとの事。その発送料もかなりの高額だ。

まあね、飛行機内でテロなんか発生したらおしまいだもんね。安全のためだものね。慎重に慎重を重ねて手荷物検査を徹底するのは仕方がないね。

たまにしか飛行機に乗らない人にとっては、ペットボトルに入った水がダメだなんて確かに分からないかもね。何で?って思っても仕方がない。これは、空港側がしつこいくらいに告知していくしかないよね。

没収されたものが、捨てられちゃうのはもったいないな、って思うよ。日本だと電車の中の忘れ物を集めて販売したりとかすることあるよね。そういうことすればいいのに。って思ったよ。

没収品を頼めば発送の手続きをしてくれるらしいけれど、海外発送並みにお金がかかるんだったら考えちゃうよね。泣く泣く手放すしかないのかな?ちょっと納得いかないね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/12-million-items-seized-travellers-changi

 

 

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

インドネシアのテロに対して全面支援、と首相がコメント

Next Story

ブランドイメージ№1企業はシンガポール航空!

Latest from シンガポールニュース