ホームレスに仮住まいをレンタル。志願者の半数が成立

1

The Ministry for Social and Family Development (MSF)は、2013年~2015年に543人のホームレスと374組のホームレス家族に支援及びシェルターを供給した、と3月1日の議会で発表した。約半数の人々がレンタルフラットに申込み、うち約半数が無事にフラットに入居することができた。

ホームレスになる人にはそれぞれに異なった事情があるため、住居の供給だけでなく、金銭的援助及び心のケアなども必要とされるだろう。

シンガポールもかなりの格差社会みたいだね。富裕層がたくさんいるかと思えば、ホームレスの人々もかなりいるんだね。政府としての活動だけではなくて、富裕層が貧困層に何らかの形で援助してあげることができれば、もう少し良い社会ができるだろうに、という考えは甘すぎるのだろうか?

http://www.channelnewsasia.com/news/singapore/homeless-seeking-rental/2557884.html

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

1 Comment

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

2015年のシンガポールの富裕層の数は減少、しかし今後10年で倍増の見込み

Next Story

シンガポール年の差カップル、妻が行方不明

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 悪質すぎる歩行者の嫌がらせ行為!

腹いせか⁉ 歩行者による悪意ありすぎのイタズラ行為! 被害者男性の車のドライブレコーダーにはこの嫌がらせの一部始終が記録されていた。 男性はハザードランプを点灯させて車をバックさせていた。 近くを歩いていた