不良少年が今では良い父親に。

Tan Chow Ken(21歳)さんは、10代前半では手を付けられないほどの不良少年で、ありとあらゆる悪さをしたが、今では表彰を受けるほどの大変身を遂げた。

16歳の誕生日直前に彼の人生を変える事件が発生した。ライバルの不良グループの少年がkenさんの背後に迫り、ナイフで頭を切りつけたのだ。瀕死の重傷を負い、病院で目が覚めた時、彼の母親が涙を流して泣く姿を産まれて初めて見て、彼がどれだけ自分の親を傷つけてきたかに気が付いた。彼は自分の人生を新しくやり直す決意をした。

彼の人生転換を6分間にまとめた動画がフェイスブックにUPされると、投稿後2日間で再生回数は18万8000回を超え、”Like”が1400を超え、825件シェアされた。

その後の彼はシンガポール軍で表彰を受けるなどしている。また、彼は現在は良い夫、良い父親でもある。

彼は、「自分の人生が良い方向に変わって本当にハッピーだ、自分が誇らしい」と話している。

彼がどうして10代前半でそんなに荒れたのかは分からないけれど、彼の人生が堕落したままじゃなくて、ちゃんといい方向に逆転して本当に良かったよね。これからもがんばってほしいね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/bad-boy-good-dad

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ