危ない自転車、注意しても反省なし!

道路の一番右側の中央分離帯あたりを走行していた自転車を見つけた車のドライバーが、その自転車にちゃんと左側を走行するように注意した。しかし自転車は「あんた、英語しゃべれるのか?」と聞き返すなど、まったく聞く耳持たず。結局自分の行動を改めようとはしなかった。一部始終を撮影した動画を公開されちゃったよ!

動画見たけど確かに危ない!中央分離帯あたりを平気で走ってるから、交差点とか見てて冷っとしたよ。自分が車を運転していたとしてこんな自転車が実際に走っていたらすごくびっくりすると思う。

今、見て見ぬふりして通り過ぎちゃう人も多いだろうけど、車の運転手の人、ちゃんと注意できて立派だと思うよ。それにしても自転車の人の態度はちょっと酷いね。

今はドライブレコーダーが普及してきているから、バッチリ映像に残されて、すぐにSNSとかにアップされちゃうね!恥ずかしい思いするね!ルールは守らなきゃ、だね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/driver-tells-cyclist-ride-safely-left-lane-gets-told-instead

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールバス内の窃盗、未然に防いだ!

Next Story

自転車の制限速度導入を検討中

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 不正搾取で若者4人を逮捕!

およそ12000ドルを不正搾取した疑いで15歳から21歳までの若者4人が警察の取り調べを受けている。 11月15日の真夜中、出会い系サイトで知り合った二人の男と会ったと言う被害者から通報があった。 この二人は、交通事故で