Please go to your post editor > Post Settings > Post Formats tab below your editor to enter video URL.

報われない恋煩いの末、女性をナイフで刺した男逮捕

2月26日金曜日の午後、Vivoシティーモールでpopiahを売る44歳の女性が、男に刃物で腹部を2回刺され、病院に搬送された。刺した67歳の男、月曜日に初めてこの女性を見かけ、ひとめぼれ。何度も彼女にアプローチをするもすげなく断られ続けていた。金曜日に再び現れ、”このpopiahにはチリがはいっていない!”と言ったかと思った瞬間、ナイフを取り出し、女性を刺した、と彼女の同僚は言っている。加害者の男性は逮捕された。被害者の女性、手術で一命を取り留めたが、病院へ搬送されるまでの間、自身の19歳の娘の事をすごく心配していたという。

この男、完全にストーカーだよね。なんと恐ろしい…こんな人にしつこく付きまとわれたらと思うとゾッとするわ。嫌なものは嫌だ、って言っただけで刺されちゃうなんてホントありえないよね!執念深すぎて怖いw

被害者の女性は薄れゆく意識の中で自分の娘をすごく心配していたんだね。命が助かって娘さんも一安心だね。

The 67-year-old man had been attempting to woo his 44-year-old victim all week. She wasn’t interested. He accused her of having “a boyfriend on the side” then stabbed her twice in the abdomen.

Posted by The New Paper on Friday, February 26, 2016

 

http://news.asiaone.com/news/singapore/vivocity-stabbing-witness-says-elderly-man-who-stabbed-popiah-seller-was-lovestruck

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

スペースの有効活用ができなくなっちゃう?

Next Story

シンガポール72歳女性、飛び降りか?その場で死亡確認

Latest from シンガポールニュース

シンガポール メイドに暴力! 雇用主女に懲役刑!

メイドに対し事あるごとに暴力を振るい、ケガをさせた女に懲役6か月! 39歳の女は33歳のインドネシア出身のメイドに対し、家事のやり方が気に入らないなどの理由で数度にわたり暴力を振るったとのこと。 女は持っていたお玉や電話