携帯電話会社の価格競合!どこの会社が一番オトクなの?

シンガポール国内の携帯電話会社の価格競合が激しくなっている。MyRepublicが2ギガで8ドルという信じられないほどの低価格プランを打ち出したのがきっかけ。すると、3月9日、10日にM1 、Singtel 、StarHubの大手3社も次々と値下げを発表。残念ながらMyRepublicの打ち出したプランはモバイルエアウェーブオークションで勝つことができず、夢の8ドルプランは夢のままとなってしまった。

各社より様々な料金プランが打ち出されているが、場合によっては思いもかけぬ落とし穴にはまる可能性もあるので、自分の用途と照らし合わせて決めるのが良さそう。

何だか日本の携帯電話市場とすごく似ている気がするw。大手3社と格安スマホを提供する会社みたいな感じが。スマホを買おうとしたとき、すごく色々なプランがあって、自分に一番合ったプランを選びたいな、とは思っているんだけど、何だか複雑で今一つよく分からないのよねwあまり値段が安すぎても、通信の快適性やアフターケアの面で大丈夫なのか?とか思ってしまうわ。

http://www.tnp.sg/news/singapore-news/price-war-which-telco-has-better-deal

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールThe Real Singapore裁判で罪認める

Next Story

Naroo Sports Mask Might Be Cool During Haze

Latest from シンガポールニュース