"> 金貸し業者の嫌がらせで火災発生、女性が巻き込まれて怪我 | ハロアジはシンガポール情報 サイトです。

金貸し業者の嫌がらせで火災発生、女性が巻き込まれて怪我

3月6日日曜日の深夜、Woodlandsのフラットで火災が発生、46歳の女性が煙を吸い込んでけがをし、病院に搬送された。警察がこの火災について調査したところ、ある男性との関係が浮上。

男性自身は金貸し業者からお金を借りてはいなかった。しかし友達がお金を借りたまま延滞し、その借金は元の3倍に膨れ上がり逃走してしまった。

この人の保証人となっていたために、金貸し業者からの取り立てに遭っていたという。金貸し業者は防犯カメラを利用し彼の居所を特定、ピンポイントに火災を発生させたのではないか、ということだ。

火災の後も彼のところには家に火をつけると脅迫する電話がかかってくるという。警察の調査は続行中。

よくテレビドラマとかで借金の取り立てのシーンとか見て怖いなー!って思うけれど、本当に火までつけちゃったんだね!ビックリだわw怖すぎる。

被害者の女の人は全然関係ないのにただ近くに住んでいただけで被害を被ってしまったってことだよね。許せないね!借金の保証人にはなるもんじゃないね。
http://www.tnp.sg/news/singapore-news/woman-trapped-burning-woodlands-flat-moneylending-harassment-case

Previous Story

シンガポールKallang駅のエレベーター11人が閉じ込められる

Next Story

Whampoa hawker centreで小銭の窃盗多発 小銭600S$捕られた業者も。

Latest from シンガポールニュース