今年はデング熱が流行しそう!!!

今年はデング熱の症例が例年よりも増えるだけでなく、早い時期から流行するだろう、とthe National Environment Agency(NEA)が警告した。

その要因は3つある。一つは本来ならデング熱の症例が少ない時期に感染数が多い事。二つ目は蚊の数が増えたこと。三つ目はウイルス耐性に変化がみられるということだ。

実際に昨年末からかなり多くのデング熱感染症例が報告されているという。さらに、ここ最近の暖かな気候でやぶ蚊の生息数が増えているため、さらに感染症例は増えるだろうとの事。

調査によれば蚊の生息地はかなりたくさんあるとの事。デング熱の患者ををこれ以上増やさないようにするためには蚊の数を増やしすぎないようにすることが大切だ。そして、防虫剤を使用して、蚊に刺されて感染しないように注意するよう呼びかけを行っている。

一時期日本でもデング熱が騒がれていたことがあったね。最近落ち着いたかな、と思っていたけれど。シンガポールは暖かいから一年中蚊がいるんだよね。対策が大変そうだね。

http://yourhealth.asiaone.com/content/nea-expects-spike-dengue-cases-year

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール野生のカワウソが人慣れし過ぎ

Next Story

シンガポール日本人会で新年を祝う生け花

Latest from シンガポールニュース