キャバクラ摩天楼:1時間飲み放題納涼プラン

シンガポール今後5年で社会保障が更に充実

Social and Family Developmentは、今後5年間で貧しい老人などがより良い手助けを受けられるための計画の概要を発表した。

低収入の家庭や、増え続ける一人暮らし家庭を社会で手助けして行こう、というもの。シンガポール国内の社会ニーズが多様になってきている昨今、子育て世代への支援も引き続き行っていく予定。

先月には24時間ソーシャルネットワークが完成した。お互いに助け合える社会を目指したい、との事。

すばらしい試みだね。お互いがお互いを助け合える社会って理想的だよね。シンガポールってとっても暖かい国(気候だけじゃなくて、人の気持ちが)だな、っていつも思うよ。日本みたいに形は整ってるけれど、どこか形式的な感じにならないといいね。

日本もだけど、シンガポールも高齢化がすすんで、一人暮らしのお年寄りが増えているんだね。周りの人々との協力が不可欠になるね。介護施設なども充実しているのかな?

http://news.asiaone.com/news/singapore/more-help-elderly-poor-low-income-families

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ