子どもを聴収するには注意が必要

先日14歳の男子中学生が女の子を痴漢した疑いをかけられ、警察で事情聴収を受けた後、自宅HDBで変死した事件で、男の子の両親はなぜ警察の聴収が子供のみで、親や保護者の付き添いが無かったのかを知りたがっている。法律では子供の事情聴収に必ずしも親が付き添う必要はない、ということになっているが、判断が十分にできない子供や、不安定な精神状態の思春期の子供を聴収する場合には細心の注意を払う必要がありそうだ。

死亡した中学生はマレーシアへのキャンプを楽しみにしていたが、この件のためにキャンプには行けない、と母親が学校から連絡を受け、母親がそれを伝えた後、自ら命を絶ったとみられている。

なるほど…確かにね。思春期の子供がたった一人で警察に連れて行かれて事情聴収なんてされたら、かなり動揺するのは頷ける。子供にとってはとてつもなく悪いことをしてしまったような気分になってしまうだろうね。確かに、いくらカメラの録画があるからとはいっても両親か学校の先生が同席する必要はあるのかもね。

とても不安定な思春期の時期ではあるけれど、この男の子あまりにも早まりすぎちゃったね。残念です。

http://news.asiaone.com/news/singapore/teens-may-not-know-their-legal-rights-teen-death-yishun-raises-issue

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール信号完全無視でバイク跳ね飛ばされる

Next Story

人種差別はよくないな、同じ人間なのに。中身は一緒ですよ。

Latest from シンガポールニュース

シンガポール ABAセラピストが障害児に虐待行為!

ABAセラピストがまさかの虐待行為! 自閉症及びADHDを患っている男の子の両親が衝撃的な場面が映し出された映像をインスタグラムに公開し、大きな反響を呼んだ。 投稿された長さ40分ほどの映像には、家に派遣されたABAセラ

シンガポール 盗撮を繰り返した当時中学生に有罪判決!

学校内外で盗撮を繰り返していた当時中学生の男子生徒に有罪判決! フィリピン出身でシンガポール永住権を持つ当時14歳の男子生徒はクラスメイトやMRT車内にいた女性の盗撮を繰り返していたのだという。 そしてその動画をアプリを

シンガポール ベンチ上で男性の変死体発見される!

6月30日朝、Bedok Northにあるベンチの上で男性の変死体が発見された。 58歳男性の遺体はベンチに横たわった状態で発見され、駆け付けた検死官がその場で死亡を確認した。 男性の遺体が撤去されるまで周辺は立ち入り禁