7月30日は初めての”国民読書の日”

より多くの人々が本に親しんでもらえるよう、来たる7月30日を初めての”National Reading Day”とすることになった。同時に読書習慣に関する国全体の調査も実施する予定。図書館を利用する国民は半分ほどしかいなく、特に60歳以上の高齢者の利用は少ないという。この活動を通じて、モバイルでダウンロードして、通勤中に読むなど、様々な方法で人々が本に親しめるように働きかけをしていく。

良い試みだね。活字を読むということは凄く大切な事らしいからね。今の時代ついつい漫画やゲームの方が楽だからそっちに行ってしまいがちだけど、頑張って本も読めるようにならなくちゃ、って思うよ。

http://news.asiaone.com/news/singapore/first-national-reading-day-singapore-fall-july-30

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

浮気を疑い妻を殺した夫に9年間の懲役刑

Next Story

シングルマザーに16週間の育児休暇と支援金を支給

Latest from シンガポールニュース