禁煙エリアが貯水池や公園などへさらに拡大!

3年前より禁煙区域が広がってきているが、今回貯水池や400以上の公園にも、新しく禁煙エリアが設置される予定。

政府は非喫煙者の二次的な健康被害を避けるため、最終的にはすべての公共の場所を禁煙にしたいとしている。違反すれば罰金がかせられる。

日本もここ最近たばこを吸える場所が凄く限られてきているけれど、シンガポールも同じだね。

昔はいつでもどこでも煙草を吸ってあるく人の姿を見かけたものだけどね。

吸わない人にとってはあのニオイと煙を吸う機会が少なくなって、すごくありがたいかも。

http://news.asiaone.com/news/singapore/smoking-ban-extend-reservoirs-parks

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シングルマザーに16週間の育児休暇と支援金を支給

Next Story

キッザニアシンガポール セントーサ島にオープン!

Latest from シンガポールニュース