"> シンガポールAIRBNBなどで旅行者向けにレンタルをし、HDBオーナー家を失う。 | ハロアジはシンガポール情報 サイトです。

シンガポールAIRBNBなどで旅行者向けにレンタルをし、HDBオーナー家を失う。

シンガポールではAIRBNBなどで旅行者向けにレンタルは禁止

AirbnbやRoomorama などの短期間ホームレンタルのウェブサイトが近年人気で、例えばRoomoramaは先月500ものリストをホームページ上にアップし、旅行者などに部屋を提供するなどしてビジネスを展開してきていた。

しかしこれはHDBと都市再開発庁(URA)が定める、一旦リースが開始すると、6か月間は契約解除できない、という規約に違反することとなる。

以前から何千もの違反短期レンタルが報告されていたが、HDBは今回初めて罰金を科すなどして、違反行為を罰することを公表。大手2社も旅行者などにHDBフラットの貸し出しをすることができなくなってしまった。

確か数十年前だったけど、自分がシンガポールに旅行した時、安くフラットを貸してもらった記憶があるわ。あれって、実は規約違反だったんだ!もう出来なくなっちゃう、ってことだよね。

それをあてにして収入を得ていた人も結構いたと思うけど、そういう人たちにとってはすごくイタイ収入減になっちゃうよね!

それで、この先旅行者はホテルに宿泊するしかなくなってしまうのかな?すこしでも安く宿泊したい、って人にはHDBのレンタルはありがたい話だと思うけどね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/two-lose-hdb-flats-renting-them-tourists

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

我が子がSNSで見知らぬ人に会うか実験してみたのである

Next Story

マクドナルドの元マネージャー 店の売上金を横領で9か月間の投獄

Latest from シンガポールニュース