日本xコロンビア戦、一緒に応援しませんか。

シンガポールメイド「私は宝くじ盗んでません」

シンガポールで働く44歳のフィリピン人のメイドが、宝くじの当選券を盗んだとして警察に調査を受けていたのだが、女性は「私は、盗んでいない。自分で購入した宝くじが当選しただけだ」と主張し続け、その疑いが晴れたことがわかった。

女性が当選した金額は、230万ドル。警察の調査のため、3週間自分の銀行口座から引き出せない状態となっていたが、疑いが晴れ先週木曜日に警察から銀行口座の凍結を解除したと連絡を受けた。

盗んだという情報は、先月何者かによって警察に寄せられ、警察が調査を開始したのだが、女性は否定し、自分が宝くじの券を購入したTampinesのアウトレットにも警察と一緒に行ったという。

銀行口座が使えなくなった間、フィリピンで待つ家族に仕送りができない彼女。フィリピンの貧しい農村で生活している家族や自分の親、また子どものために、14年間シンガポールで働き続け、自分の手元にはわずか50ドルだけを残し、あとはすべて家族のために送金していた。

女性の弁護士によると、女性は、雇い主に対してもとても正直者であり、今回の件に関して非常に腹立たしいと思っていると話している。当選金の一部は、すでに親の医療費などに充てており、将来的には子供たちの家を建ててあげたいなどの計画を立てていた。

妬んだ人がやったのね。でも、無事疑いも晴れてよかったね!

http://news.asiaone.com/news/singapore/maid-cleared-allegations-she-stole-winning-lottery-ticket

 

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

シンガポール情報はやっぱフリーペーパーとこの ハロアジ電話帳 で♡

ezgif-3234785009

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ