MRTで1日に2回列車の不具合が発生。通勤客に影響。

5月3日、SBS TransitのDTL2とSMRTの南北線の二つのMRTで列車の不具合が発生し、通勤客に影響が出た。

今日午前、DTL2で緊急ブレーキが作動し、問題が解決するまで30分間列車が停車した。Bukit Panjang駅とSixth Ave SBS 駅間で代替バスが運行された。Transitは原因を現在も調査中だそう。

一方夕方には南北線 (NSL)のToa Payoh駅でも列車の不具合が発生。徐行運転での運行のため、後続の列車にも影響が出た。

日本ではゴールデンウィークの真っ最中だけど、シンガポールでは普通に平日かな?列車が遅れると通勤などの日常生活の予定が狂ってしまって本当に困るよね。普段何気なく便利に使えていることがとてもありがたい、って思うよ。

http://news.asiaone.com/news/transport/dtl2-nsl-disrupted-2-separate-incidents-tuesday

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

セントーサ島で珍しい生物発見!

Next Story

【告知 】SJパーティー、一緒にシンガポールと日本の50周記念を祝いましょ!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 警察官なりすまし詐欺!

警察官になりすまして詐欺行為! 被害者は警察官だという男から電話を受け、SNSで互いに繋がるようになった。 その際、相手は警察官の身分を証明する書類(偽)を提示してきたのだそう。 そしてそれを使って家族構成や銀行口座番号