エスカレーターのステップで子供の足が挟まる事故発生

6月4日昼ごろ、Toa Payoh近くのHDB Hub のエスカレーターのステップで、小さな男の子の親指が挟まってしまう事故が発生した。どのような状況で事故が発生したかは不明だが、男の子は駆けつけたSCDFとメンテナンススタッフによって助け出され、病院に搬送された。男の子が履いていた靴はステップ部分に挟まったままになっていたそう。

エスカレーターでの足挟み事故、日本でも結構発生するよね。怖いなあ、って思うよ。親は子供がエスカレーターの真ん中にきちんと立つように見守らないといけないよね。男の子の怪我、あまり酷くないと良いけど。

http://news.asiaone.com/news/singapore/boys-toes-get-caught-escalator-near-toa-payoh-hdb-hub

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

耳も口も利けない店員にキレたおばちゃん!生き恥晒したかな?

Square Grey Merlion
Next Story

シンガポールスタートアップ投資金額 TOP15ランキング順

Latest from シンガポールニュース

某ジムでセクハラ疑惑!証拠動画を抑えた女性 GOOD JOB

シンガポールジム でセクハラ疑惑? 某ジムでやたら接触が多いフリーランスのトレーナー(男)と生徒(女)さん。 フリーランス・トレーナー(男)が、生徒(女)さんのお尻を触ってたので、ジムに来ていた女性が(彼女もトレーナー)

シンガポール 闇組織員が葬式で唱えたスローガン!

葬式中に暴力団のスローガンを唱え続けていた男達! 昨年8月、22歳から45歳までの男8人が、闇組織の一員であるとして逮捕された。 彼らは葬式の最中に闇組織のメンバーであることを見せびらかすためか、その組織のスローガンを唱