サッカーシンガポールリーグが選手に賭博行為の説明を要求!

サッカーシンガポールリーグはWarriors FCに入団したばかりのディフェンダー、Jeremy Chiang氏(31歳)にローカルフットボールマッチの賭博を行ったとされる行為についての説明を求めた。彼はひざに怪我を負い一旦はリタイアしていたが、最近になって新しい所属チームで練習を再び練習を始めたという。

チーム所属の選手が賭博を行うことは選手規約違反となる。彼の説明では彼は確かに賭博行為を行ったが、それはチームへの誓約書を出す前だったと言っているという。

何だか裏事情がありそうな感じがするけどねぇ…。日本でも賭博や八百長が取り沙汰されるね。抗えない大きな力がどこかに存在するんだろうな、って思う。真実を暴き出すのはなかなか難しいことだろうね。

http://www.todayonline.com/sports/sleague-wants-explanation-player-who-gave-betting-tips

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

カーチェイス中のパトカーが停車中のBMWに激突!!

Next Story

ネットの普及でポルノ関連の接触ますます低年齢化&増加傾向 

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 彼氏の愚痴満載投稿!どう思う?

ある女性のフェイスブック投稿がネットで物議を醸している。 女性の投稿には、 「彼氏が贈ってくれた誕生日プレゼントが700ドルのルイビトンの財布でガッカリ。 妹(姉)は彼氏から1000ドルはするシャネルの財布をもらってたの