キャバクラ摩天楼:1時間飲み放題納涼プラン

ヒステリーだね!客室乗務員への暴行容疑で57歳女性に懲役5日間。

今年2月、Tiger Airwaysの客室乗務員に暴行した罪で57歳のマレーシア人の女が5日間の懲役を言い渡された。

この女はチャンギ空港に到着後、頭上のコンパートメントから杖が落ちてきて体に当たったことに腹を立ててクレームを付け、26歳の客室乗務員に食って掛かった。客室乗務員は女に謝罪し、落ち着くように言うと、女は自分も怪我をさせられたのだから仕方がない事だと言い乗務員を殴った。女は通路を塞いだまま大声で喚き散らしたため、後ろの人は飛行機から降りることが出来なかったという。駆けつけた警察が女を逮捕した。

傷害罪は通常懲役2年と罰金5000S$が科されるが、この女は極度の肥満と高血圧や膝の痛みなどを抱えており、健康上の問題のため職も失った状態だったことなどを考慮し、減刑するよう求められていた。

みっともないおばちゃんまたまた登場だね!健康上不安を抱えててかなりイライラが募っていたその気持ちは分からなくもないけれど、だからといって他人に八つ当たりしてここまでやっちゃうのは到底許されないわね。懲役2年が5日間だなんて相当減刑してもらえたね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/woman-jailed-5-days-assaulting-air-stewardess

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ