シンガポールジカ熱 流行中。長期休暇中もインドア派に徹する子供の親たち。

現在公立学校の休み期間だが、ジカ熱の感染拡大を恐れて子供たちの外遊びを制限し、インドア派に徹する親が多くなっているという。

子供は免疫力が弱いからと、蚊が入り込まないように窓を閉め切り、エアコンをかけた室内で過ごすのだという。休暇中に予定していた海水浴などのの予定も、感染を恐れてキャンセルする家族も。

しかしながら中には予防策を取りながら予定通りアウトドアを満喫する家族もいるのだそう。

親的には例えば日本だったらインフルエンザが流行中だからしばらく外出は止めておこう、みたいな感じなのかもね。今は日本でいうGWみたいな感じの休みかな?

せっかく楽しみにしていた長期休暇なのに、ずーっと家の中では子供もストレスが溜まってしまいそうだね。

多くの人が感染を恐れて家の中に籠ってしまうとなると、いよいよ経済にも影響が出てきてしまいそうだね。

200w (12)

http://news.asiaone.com/news/singapore/zika-singapore-parents-cut-down-childrens-outdoor-activities

コメントを残す

Your email address will not be published.

Square Grey Merlion
Previous Story

マレーシアのバス事故で、危篤状態だった男性が死亡

Next Story

シンガポールマーライオンのシャツ作ったよ!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 実の娘にレイプ!44歳男に懲役刑!

性的嫌がらせ行為からレイプへ!実の父親に懲役刑! 44歳の男は実の娘に対し性的な行為を最低でも週1回、9歳から15歳までのおよそ6年間続けていたのだという。 最初は体を触るなどだったものが、だんだんとエスカレートし、しま