大雨でスリップか!? 車が中央分離帯に衝突して25歳男性死亡

10月3日朝、East Coast Roadで車が中央分離帯に衝突する事故が発生。25歳の男性が死亡した。

事故当時、雨が激しく降っており、車はスリップして衝突したものと思われる。男性は車の中に閉じ込められてしまい、SCDFが駆けつけて救助に当たったが、その場で死亡が確認された。

他にけが人はいなかった。近所の住民によると、飛び起きてしまう程の大きな音が数回したという。近くにいた人が運転手を助けようとしたが、ドアが開かず助けようにも助けられなかったという。

単独のスリップ事故だね。激しい雨の中、相当なスピードを出して走っていたのかな?とばっちりをうけて怪我をした人がいなかったのが不幸中の幸いだったかもね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/25-year-old-man-dies-after-crashing-car-road-divider-east-coast-road

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Square Grey Merlion
Previous Story

プラットホームのスクリーンドアが外れるアクシデント発生!朝の通勤客に影響!

Square Grey Merlion
Next Story

33人の女性を盗撮し、勝手に格付けしていた男に懲役15週間!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 高い商品棚の米が落下し、女性客の顔に!

商品棚から商品が落下し顔をケガ! 73歳の女性がスーパーマーケットで少し高いところにある商品棚にある米を取ろうとすると、 並べてあった米が3パックほどバランスを崩して落ちてきたのだそう。 女性は咄嗟に避けようとしたけれど