年間約1200人がシンガポール市民権を放棄 その理由は?

2005年から2015年の10年間に、各年で平均1200人のシンガポール人がシンガポール市民権を放棄しているという。

とはいってもこれは全国民の0.1%にも満たない数字で、市民権を手放す主な理由は外国人と結婚した、仕事関連で外国へ行くことになったなど。

政府としてはシンガポールをより住みよい国にしてお互いの絆を強め、国民がシンガポール民としての強いアイデンティティを持てるよう努力したい、とコメントしている。

自分の国への愛着心を持てるってことは良い事だよね。その心を持ち続けられるように努力する、という政府のコメントは何だか暖かくていいな、って思ったよ。日本の政治家にはそういう暖かいハートが欠けているような気がしてならないよ…もし同じこと言ったとしても『ウソだろ!?』って思ってしまいそう。

http://news.asiaone.com/news/singapore/1200-singaporeans-renounced-their-citizenship-each-year-2005-2015-teo-chee-hean

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

Macpherson HDB blockで停電!住民の不便な生活続く

Square Grey Merlion
Next Story

39匹の猫を放置した女に懲役刑!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 悪質すぎる歩行者の嫌がらせ行為!

腹いせか⁉ 歩行者による悪意ありすぎのイタズラ行為! 被害者男性の車のドライブレコーダーにはこの嫌がらせの一部始終が記録されていた。 男性はハザードランプを点灯させて車をバックさせていた。 近くを歩いていた