迷子のラッコの兄弟 無事に親もとへ!

Kallang Basin で家族と離れ離れになってしまった子供のラッコが、人間の優しさに救われて無事に親もとへ帰って行った。

これらは生後21か月くらいと生後2か月くらいと思われる二匹のラッコで、そのままの状態では自分でえさを調達することが出来ず、天敵におそわれてしまう可能性大だったという。

大きい方は自ら巣穴に戻ることが出来たが、小さいもう一匹は駆けつけた15人ほどの人々が洗濯かごやブランケットを使って何とか捕獲し、巣穴に戻すことに見事成功した!

子供のラッコたちが無事に親もとに戻ることができて良かったよね。もう迷子にならないようにね!

http://news.asiaone.com/news/singapore/otter-watchers-reunite-pup-family

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ