シンガポール兵役 移住で逃れようとした男に懲役刑!

およそ10年間にわたって義務兵役(NS)逃れをしてきた男に懲役4か月が言い渡された。

現在28歳のこの男は、2000年に家族と共にカナダに移住し、シンガポールに戻るつもりはなかったという。しかし幼少期をシンガポールで過ごし、教育などの恩恵を受けてきた者には兵役の義務あり、男は”兵役逃れ”として再三の催促を受けたという。

男の弟についても同様に調査中だ。市民権を放棄するならきちんと兵役を完了してから!だそうだ。

日本には兵役制度がないからあまりピンとこないけれど、お隣の韓国で芸能人などの兵役逃れのニュースを何度か聞いたことがあって、これもそんな感じかな?と思ったよ。

お国の義務として、ちゃんと果たさなければいけないことなんだろうけれど、若くて大切な時期に2年間も兵役に就かなければいけないのもかなり大変だろうね。

市民権を放棄するにも兵役が済んでからでなくてはならない、ってのも正直かなーりキビシイな、って思っちゃった。

Tan had stayed overseas without a valid exit permit from Dec 22, 2004 until May 4, 2015.

Posted by AsiaOne on Friday, January 13, 2017

 

http://news.asiaone.com/news/singapore/senior-counsel-tan-chee-mengs-son-gets-4-months-jail-ns-evasion

 

 

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール航空の客室乗務員がサンフランシスコのホテルで突然死!

Next Story

【シンガポール自殺】 HDBから飛び降りるシンガポール中年

Latest from シンガポールニュース

シンガポール メイドに暴力! 雇用主女に懲役刑!

メイドに対し事あるごとに暴力を振るい、ケガをさせた女に懲役6か月! 39歳の女は33歳のインドネシア出身のメイドに対し、家事のやり方が気に入らないなどの理由で数度にわたり暴力を振るったとのこと。 女は持っていたお玉や電話