シンガポールポイ捨て罰金 年々増加!!!

街への”ポイ捨て”で罰金を科された人の数は年々増え続け、昨年は罰金が三万件を超えたという。ホーカーセンターやMRT駅、ショッピングモール等の周辺へのポイ捨てが目立ち、たばこの吸い殻や、ティッシュペーパー、プラスチックカップ等が多いという。

ポイ捨てに対する啓発活動を行ってはいるが、なかなか思うような効果は出ていないという。2014年にはポイ捨てに対する罰金額が引き上げられた。NEAではボランティアを養成し、監視体制を強化するなどして、対策を行っている。

シンガポールは世界一きれいでゴミがない街だ、って昔聞いたことがあるけれど、最近はそうでもなくなってきているのかな?平気でゴミをポイ捨てできる神経の持ち主にはなりたくないな、って自分は思うけど、なかなか皆がそうは思わないのが現実なのかもしれないね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/dirty-habit-proves-hard-junk-fines-littering-hit-7-year-high

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポールMetro創始者の孫、毎日の大麻吸引を認める!

Square Grey Merlion
Next Story

シンガポール最高齢母親!50歳代後半で双子出産!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 実の娘にレイプ!44歳男に懲役刑!

性的嫌がらせ行為からレイプへ!実の父親に懲役刑! 44歳の男は実の娘に対し性的な行為を最低でも週1回、9歳から15歳までのおよそ6年間続けていたのだという。 最初は体を触るなどだったものが、だんだんとエスカレートし、しま