シンガポール同性愛カップルの実情は?

同性愛者のカップルが養子縁組をする時、その子供の市民権を得たい時、又、児童手当についてはどうなるのか?

Social and Family Development (MSF) から明確な答えは得られなかった。しかし、これはケースバイケースだという。シンガポールで同性同士の結婚は認められていない。無事に同性愛カップルが養子縁組できたとしても、同時に市民権が得られる訳ではないのだそう。子供が何歳で市民権を得たかによって、受けられる恩恵もちがってくるのだという。

難しい問題だよね。同性愛カップルが子供を欲しがるのは無理もないと思うけれど、やっぱり普通のカップルと同じ扱いを受けるのは難しいのが現実なんだね。親が○○だからその子供はダメ、ってのはその子供があまりにかわいそう。子供に対しては平等に扱うべきだと思うけどね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/askst-what-are-procedures-same-sex-couple-have-go-through-adopt-child

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール 川岸で手を洗っていた男性が転落、死亡!

Next Story

One of the Most chilling Abduction caught on Video

Latest from シンガポールニュース