水頭症と戦うベトナム人孤児の赤ちゃん。シンガポールの病院で奮闘中!!!

水頭症を患ったベトナム人の孤児の男の子が、現在シンガポールの病院で治療に奮闘中だ。

現在生後7か月のこの赤ちゃんは、生まれてすぐの時に親に捨てられ、孤児院に引き取られていた。定期検診の際に異常が見つかり、水頭症と診断されベトナムで治療を受けていたが医師が手の施しようがないと匙を投げてしまい、シンガポールに転院する運びとなった。

1月にシンガポールに転院後、既に2回の手術を受けており、更にもう一度手術の必要があるとの事。既に莫大な額の治療費が掛かっているうえに、今後もかなりの治療費が必要になる見込みとの事で、皆からの寄付金を募っているところだ。

こんなに小さな赤ちゃんにこんな短い間に次々と辛い試練がのしかかってくるなんて。本当になんて事なんだろう。きっとこの赤ちゃんは強い生命力の持ち主だと思う。なんとかこの試練を乗り越えて、強く生き延びて欲しいな、って思うよ。

http://health.asiaone.com/health/health-news/orphaned-vietnamese-baby-brain-condition-fights-his-life-singapore-hospital

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

【動画あり】 シンガポール ボタニックガーデン のテンブス木が倒れ、1人死亡。

Next Story

【AH BENG FOODIE】 KEISUKE Tokyo Ramen - Spicy Miso

Latest from シンガポールニュース

シンガポール 若者4人Tobacco Act違反か?

タバコ窃盗で若者3人を逮捕! 4月8日、Chancery Laneで19歳の男性が見知らぬ若い男3人に襲われ、持っていたたばこを盗まれたとの通報があった。 およそ60個の電子タバコ及びそのキット類が彼らに盗まれたとのこと

シンガポール NUS学生が性犯罪で退学処分!

違法性行為でNUSが学生を退学処分! NUSの学生だった男は2名の女性との性交渉をどちらの場合も相手の同意なしに撮影し、SNSに投稿していたとのこと。 NUSは4年次に在学中だったこの学生に対し、退学の処分を下し、相手と