直近のイベント

4月
22
全日 宅麺ラーメン全メニューが半額
宅麺ラーメン全メニューが半額
4月 22 – 4月 23 全日
宅麺ラーメン全メニューが半額 @ 宅麺ラーメン
宅麺ラーメン全メニューが半額 【シェア】**日本人小学校 チャンギ校学生必見!!** 週末にご来店いただくと、宅麺ラーメン全メニューが半額になります。 対象: 日本人小学校、チャンギ校の学生様&小学生未満のご兄弟姉妹。
4月
23
全日 宅麺ラーメン全メニューが半額
宅麺ラーメン全メニューが半額
4月 23 – 4月 24 全日
宅麺ラーメン全メニューが半額 @ 宅麺ラーメン
宅麺ラーメン全メニューが半額 【シェア】**日本人小学校 チャンギ校学生必見!!** 週末にご来店いただくと、宅麺ラーメン全メニューが半額になります。 対象: 日本人小学校、チャンギ校の学生様&小学生未満のご兄弟姉妹。

マレーシアからの通勤者がシンガポールへのマイカー通勤を止める、その理由は?

毎日シンガポールへ通勤しているマレーシア人の多くがマイカー通勤を止め、公共交通機関を利用する動きが広がりつつある。

republic’s reci­procal road charge (RRC)が2月15日から施行されたのが理由。シンガポールへ入国する全ての外国車両に対して1回の入国に付きS$6.40 (RM20)が課税されるが、これがマレーシアの人々にとってかなりの経済的な負担となってしまうため。月収の約2割をこの税金に持って行かれてしまう計算となるため、今までよりも2時間早く家を出てバスを使って通勤することになってしまった人も。

RRCを導入することにより、入国チェックポイントでの混雑の緩和が期待される。又、昨年11月より、シンガポールからマレーシアへ車で入国する際にはRM20が課されることとなっており、RRCはそれを反映して導入されたのだとか。

まあ、マレーシア側も同じ額で通行税を課しているのであればお互い様ではあるけれど、マレーシアの人たちにとってはかなりイタイ事態になってしまっているみたいだね。通行税だけで月収の2割はかなりキツイよ!毎日のことだから大変だよね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/malaysians-turn-public-transport-refrain-paying-spore-fee

         
         
         
         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。