シンガポール15歳男子中学生、学校で突然倒れ、死亡。

2月15日昼過ぎ、15歳の男子中学生が学校で突然倒れ、病院へ搬送されたが後に死亡した。

彼は先天的な心臓の欠陥があり、定期的に病院通いをしていたものの、学校ではバスケットボールの大好きな活発な生徒だったという。

彼の家族や親せきはあまりに若い年齢での突然の死を未だ受け入れきれない様子だという。

15歳だなんて人生これから、って時にあまりに早いよ!あまりに突然の事で家族が事実を受け入れられないっての、すごく分かるよ。まだまだ時間が必要だね。どんなに若くても人間死ぬときは死んでしまうのだね。ご冥福をお祈りします。

http://news.asiaone.com/news/singapore/15-year-old-loyang-secondary-student-dies-after-collapsing-school

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

チャイルドケアせインターで虐待疑惑!PCFが調査中!

Next Story

シンガポール禁止の犬肉の売買を調査!人気俳優が暴露!

Latest from シンガポールニュース

シンガポール サイクリストを襲った野犬!

夜のサイクリング中、突然襲ってきた野犬! 2月15日、夜のShipyard Roadで、突如現れた2匹の野犬がサイクリング中の男性2人に襲い掛かかるアクシデントが発生。 サイクリスト達は突然の出来事に動揺したのか、1人は