シンガポール禁止の犬肉の売買を調査!人気俳優が暴露!

AVAはシンガポール内で禁止されている犬の肉を売買しようとした者がいるとの報告を受け、調査に乗り出している。

人気上昇中の俳優Andrew Seow氏がフェイスブック上で暴露したもの。彼は昨年10月、この人物から犬8匹を殺した、美味しいから食べてみないか、とのメッセージを受け取った。俳優の友達が買い手に成りすましてコーヒーショップで会ってみると、男は犬の肉を売りつけようとしたのだという。

今週に入って彼らのもとには、業務を妨害された、慰謝料としてS$80,000を支払え、と因縁をつける内容のメールが送り付けられた。警察とAVAに届け出ている。

牛や豚の肉は平気でたべられるのに、犬の肉となると抵抗感を感じてしまうね。なんだかすごく悪いことをしているような気になる。でも牛や豚や鳥だって同じように殺していただいているのには変わらないのだけれど… 何にせよ国が禁止しているものを売買するのは良くない事だね。脅迫のメールは許せないね!

http://news.asiaone.com/news/singapore/ava-investigating-suspected-case-dog-meat-sale-highlighted-actor-andrew-seow

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

シンガポール15歳男子中学生、学校で突然倒れ、死亡。

Next Story

シンガポールまたしても動物の虐殺か!?AVAが調査!

Latest from シンガポールニュース