シンガポールシンガポール住民になるなら英語力必須?

1

昨日の国会でダリル・デイビット議員が、シンガポールでの市民権を取得するには、基本的な英語力を条件とすべきだといった内容のスピーチをした。

これは、英語力不足のためにトラブルになるケースが多いことが理由であり、各民族の統合という目的というより、シンガポーリアンと新たに市民になる人のためだということを強調した。

個人的には、シングリッシュが理解できない時も多々あって困った時もあったなw 耳が慣れるのに時間がかかった…。

中華系が多いとはいえ、シンガポールで快適に暮らすには、ある程度英語ができたことに越したことはないのは確かだね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/make-english-proficiency-must-new-citizens-mp-darryl-david

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ

シンガポール情報はやっぱフリーペーパーとこの ハロアジ電話帳 で♡

ハロアジでn

 android

1 Comment

  1. このイケメン議員、、シンガポール元芸能人w 出世したのぅ〜

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

ボカジュニアのキャプテンのスピーチがヤバイ件

Next Story

車で水中に落ちてしまった場合にするべきことは?

Latest from シンガポールニュース