自殺か?シンガポール建設現場で外国人労働者が落下!別の労働者にもとばっちり!

3月1日昼前、Marina Southの建設現場で、21歳の外国人労働者が落下し、死亡する事故が発生した。

バングラディシュ出身のこの労働者は事故の当日は非番だったという。落下時に命綱はつけていなかった。男性は22階から落下したと思われ3階部分に激突した。落下の際に3階で作業中だった別の外国人労働者と接触。当たった人は頸を損傷する怪我を負い、病院へ搬送されたが状態は安定しているという。

警察は今回の事故は労働災害ではなく不審死として調査を行っている。

 

死んだ人はきっと飛び降り自殺を図ったのだろうね。当たっちゃった人、まさか上から人が落ちてくるなんて思わないもんね。とんだ迷惑だよね。すごい衝撃だっただろうね。

http://news.asiaone.com/news/singapore/worker-falls-nearly-20-storeys-death-hits-another-3rd-storey

 

ハロアジニュース

こんにちは。
毎日シンガポールのおもしろニュースを投稿してます。

コメントよろしくね。

コメントを残す

Your email address will not be published.

Previous Story

偽りの申請でシンガポールEPを取得!偽りの免許で心理学指導の男に懲役28週間!!!

Next Story

シンガポール少女わいせつのアメリカ人総合格闘技インストラクターに懲役4年!

Latest from シンガポールニュース