超スピード出産に的確に対応!シンガポールSCDFに感謝!

超スピード出産に的確な対応!妊婦の夫が応対したSCDFのスタッフに感謝の意を表した。

29歳の女性は急なおなかの張りを感じて救急車を呼んだ。駆けつけた時にはすでに破水しており、頭が少し出てきている状態だったため、スタッフはそのままその場で出産させるという判断を下した。

約15分後、無事に男の赤ちゃんが誕生。その後母子ともに病院へ搬送された。

女性の夫は最初はそのまま出産させることに戸惑いを感じたというが、SCDFスタッフの処置は的確なものだったという。

男性はその後お世話になったSCDFのスタッフにお礼の品を贈ろうとしたが、固く断られたのだそう。代わりに感謝の意をネット上で伝えることにしたのだとという。

"I'm really, truly grateful to the paramedics. The hamper didn't work, so the only way I know to thank them from the bottom of my heart is via social media," says minimart operator Kean Ho.

The Straits Timesさんの投稿 2017年4月11日

出産の対応もできてしまうなんて、さすがだね。どんな場合にも対応できるように訓練されているんだね。お礼の品を受け取らないのも潔くていい感じ。
赤ちゃん、無事に生まれてよかったね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ハロアジトップへ